Mar 18, 2022 news

宮野真守×森川智之の続投決定!映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』井上和彦ら豪華声優陣初お披露目の吹替版スポット映像が公開

A A

「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」全10作で興行収入が1000億円、「ファンタスティック・ビースト」シリーズの観客動員数が1000万人超え、と国内洋画シリーズ映画興行成績でもNo.1の成績を誇る魔法ワールドシリーズ。「ファンタスティック・ビースト」は、「ハリー・ポッター」の生みの親、J.K.ローリング自ら脚本を手掛ける映画作品として注目を集めている。そして遂に、最新作となる映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』。

この度、吹替版のスポット映像が公開された。新たな「デコボコチーム編」では、「僕たちチームになろう」というニュートの一声のもと、種族も得意なこともばらばらなメンバーが集まってくる。

【最高の魔法編(吹替版)】

【魔法動物編(吹替版)】

【デコボコチーム編(吹替版)】

あわせて、本作の豪華吹替版声優陣が公開された。エディ・レッドメイン演じる主人公のニュートを宮野真守、ジュード・ロウ演じる若き日のダンブルドア先生を森川智之が続投。さらに本作よりマッツ・ミケルセンが演じる史上最悪の黒い魔法使いグリンデルバルドを、『ドクター・ストレンジ』やドラマ「ハンニバル」でもマッツ・ミケルセンの吹替を務める井上和彦が務めることが明らかになった。

他にも、本作でニュートやダンブルドア先生のデコボコチーム唯一のマグル・ジェイコブ(ダン・フォグラー)を間宮康弘、ニュートの兄でエリート魔法使いテセウス(カラム・ターナー)を江口拓也、名門魔法族の末裔ユスフ(ウィリアム・ナディラム)を田村真、ニュートの助手バンティ(ヴィクトリア・イェーツ)を新谷真弓が続投。新たにチームに加わる呪文学の教師ユーラリー(ジェシカ・ウィリアムズ)をきそひろこ、ダンブルドア先生の弟アバーフォース(リチャード・コイル)を中井和哉が演じる。さらにジェイコブを想うがあまり、グリンデルバルドの思想に傾倒し、本作ではデコボコチームと敵対することになる魔法使いのクイニー(アリソン・スドル)を遠藤綾、自分の出自を知ろうとする未知の力を持つ青年クリーデンス(エズラ・ミラー)を武藤正史が続投する。

映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』は、4月8日(金)より全国公開。

作品情報
宮野真守×森川智之の続投決定!映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』井上和彦ら豪華声優陣初お披露目の吹替版スポット映像が公開
映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』

魔法動物を愛するシャイでおっちょこちょいな魔法使いニュートが、ダンブルドア先生や魔法使いの仲間達、そしてなんとマグルと寄せ集めのデコボコチームを結成。史上最悪の魔法使い、グリンデルバルドに立ち向かう。そして明かされる、ダンブルドア先生の過去に隠された誰も知らない秘密とは?

監督:デイビッド・イェーツ

脚本:J.K.ローリング、スティーブ・クローブス

出演:エディ·レッドメイン、ジュード·ロウ、エズラ·ミラー、ダン·フォグラー、アリソン·スドル、カラム·ターナー、ジェシカ·ウィリアムズ、キャサリン·ウォーターストン、マッツ·ミケルセン

吹替版声優:宮野真守、森川智之、井上和彦、間宮康弘、江口拓也、田村真、新谷真弓、きそひろこ、中井和哉、遠藤綾、武藤正史

配給:ワーナー・ブラザース映画

© 2022 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

Wizarding World™ Publishing Rights © J.K. Rowling

WIZARDING WORLD and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.

2022年4月8日(金) 全国公開

公式サイト fantasticbeasts.jp