Sep 30, 2022 news

“令和のドロンジョ”を最速で目撃せよ!公式YouTubeにて第1話全編を無料配信決定 『WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ』

A A

池田エライザ主演で『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』の人気キャラクター・ドロンジョの過去を全く新しい視点から描いた、タツノコプロ創立60周年記念「WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」。脚本を喜安浩平ほか、監督を内藤瑛亮、横尾初喜が担当。

この度、10月7日(金)午後11時~のWOWOWプライム、WOWOWオンデマンドでの放送・配信に先駆け、本日9月30日(金)午前6時より、WOWOW公式YouTubeチャンネルにて、第1話全編を無料で配信決定。

生きるために闘うしかなかった切なく美しい主人公・七音の苦悩、ライバル愛花とのし烈な決闘、七音を絶望へといざなう壮絶な悲劇が描かれる第1話。さらに、苦しみ、怒りを経た七音が“ドロンジョ”に変貌した、怪しく妖艶なビジュアルも見え隠れする、本邦初公開のオープニング映像も必見。

七音のボクシングのライバルで、のちに“ヤッターマン2号”となる聖川愛花(ひじりかわ・あいか)役に山崎紘菜、愛花の幼なじみで、のちに“ヤッターマン1号”となる高岩田ガン(たかいわだ・がん)役に金子大地、のちのボヤッキーであり、事故により左脚を失った七音に義足を授ける青年・飛悟(ひゅーご)役に矢本悠馬、のちのトンズラーであり、一味の怪力担当・匠苑(しょーん)役に一ノ瀬ワタル、ドラマオリジナルのキーパーソン・瑛磨(えーす)役で田中俊介。さらに、古田新太、高橋和也、近藤芳正、霧島れいか、平山祐介ほか、実力派キャストが脇を固める。

さらに、10月7日(金)19時より、初回放送記念インスタライブも決定。池田エライザ、山崎紘菜、矢本悠馬、横尾初喜監督が登場する。

原作の人気キャラクターが本作にどのように登場するのかにも注目の「WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」。ぜひその全貌を、WOWOWプライムでの本放送より早く、最速で目撃してほしい。

作品情報
“令和のドロンジョ”を最速で目撃せよ!公式YouTubeにて第1話全編を無料配信決定 『WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ』
『WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ』

これは、ドロンジョがドロンジョになる、少し前のこと――
泥川七音は、幼い頃に親に捨てられ、傾きかけたボクシングジムを営む伯父・正治に引き取られた。そんな七音は、正治からの厳しいボクシング指導を受け、アマチュアボクシングの日本代表候補を視野に入れていた。七音のライバルは、大手企業の社長令嬢でボクシングセンスも抜群である愛花。美貌を生かしてインフルエンサーとしても活躍する愛花と、犯罪被害者支援活動をしている幼馴染のガンは、「世の中をよくしたい」という同じ志を持っていた。そして、世界大会出場の日本代表をかけた七音と愛花の一騎打ちが行われる。しかし、七音の人生を決める大一番の直後、ある壮絶な悲劇が七音を襲い‥‥。

監督:内藤瑛亮、横尾初喜

原作:「タイムボカンシリーズヤッターマン」(タツノコプロ)

出演:池田エライザ、山崎紘菜、矢本悠馬、金子大地、一ノ瀬ワタル、田中俊介、平山祐介、霧島れいか、近藤芳正、高橋和也、古田新太

2022年10月7日(金) WOWOWにて放送・配信

公式サイト wowow.co.jp/drama/original/doronjo/