Nov 01, 2021 news

子犬が愛情の分だけ巨大化 !? 映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』 花澤香菜、三森すずこらが吹き替えの特報映像が公開

A A

映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』が、2022年1月21日(金)より全国公開が決定した。原作は、アメリカの児童文学作家ノーマン・ブリッドウェルによる児童文学。ニューヨーク・マンハッタンの公園で寂しがり屋のエミリーに拾われた子犬のクリフォードは、一夜明けると、なんと子犬のまま巨大化。街中で常識外れの大騒動を巻き起こす物語。

この度、Youtubeでの再生回数は実に12億回以上、世界中で空前の社会現象を巻き起こしているBTSの「Dynamite」にのせた特報映像が公開された。

映像は、エミリーが出会った赤くてキュートな子犬が、朝起きたら突然とてつもなくでっかい姿になっちゃった驚きのシーンからスタート。腰かけた体重計を壊してしまったり、人間の入ったバブルボールで戯れたり、ニューヨーク・マンハッタンの街全体を巻き込んだ大騒動が描かれている。

そして、常日頃から犬を愛してやまない、本作ならではの日本語吹替版キャストも合わせて発表。チャーミングで憎めないクリフォードに大きな愛情を注ぐ、主人公の女の子・エミリー役には、「鬼滅の刃」や、先ごろ発表された『劇場版 呪術廻戦 0』など話題作へ次々に出演し、目覚ましい活躍を続ける花澤香菜。エミリーに好意を寄せ、困ったときには手を差し伸べてくれる同級生オーウェン役には、2020年「ヒーリングっど♥プリキュア」キュアアースが小学生女子を虜にさせた三森すずこ。さらに金丸淳一、諏訪部順一といった、たしかな人気・実力と、犬への大いなる愛を兼ね備えた、ワンダフルな豪華声優陣が集結した。

子犬が愛情の分だけ巨大化 !? 映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』 花澤香菜、三森すずこらが吹き替えの特報映像が公開

ここ数年、たくさんの我慢を乗り越えてきた子どもたちも、でっかいクリフォードと一緒に笑って泣ける映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』は、2022年1月21日(金)に全国公開。

作品情報
子犬が愛情の分だけ巨大化 !? 映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』 花澤香菜、三森すずこらが吹き替えの特報映像が公開
映画『でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード』

僕の名前は、クリフォード。実は、大きな問題を抱えてまして…。僕まだ正直右も左もわからない子犬なんですけど、朝起きたら、でっかくなっちゃってたんです!どうやら僕をニューヨーク・マンハッタンの公園で拾ってくれた寂しがり屋のシティガール・エミリーの愛情の分だけでっかくなっちゃったらしいのです。それだけでも僕の人生、大問題なんですが、さらになぜか大企業の社長さんが僕のことをさらおうとするんです…。しかもかなり手荒く。でも、エミリーも、友達のオーウェンも、そしてエミリーのおじさんケイシーも、さらに変わりものの近所の人たちも僕を守るのに大奔走してくれて。果たして、これからどうなっちゃうんでしょうか、僕・・・。

監督:ウォルト・ベッカー

原作;ノーマン・ブリッドウェル

出演:ダービー・キャンプ、ジャック・ホワイトホール、アイザック・ワン、トニー・ヘイル

声の出演(吹替):花澤香菜、三森すずこ、金丸淳一、諏訪部順一

配給:東和ピクチャーズ

© 2021 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

2022年1月21日(金) TOHOシネマズ日比谷ほか 全国公開

公式サイト Deka-Koinu.jp