Dec 19, 2023 news

幾田りら、あのがW主演で声優を務める‟ディストピア青春譚”前章の特報映像公開 映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』

A A
SHARE

幾田りら、あのがW主演で声優を務める、映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』の特報映像とポスタービジュアルが公開された。

「ソラニン」「おやすみプンプン」、そして現在連載中の「MUJINA INTO THE DEEP」など、数々のヒット作を生み出し続ける漫画家・浅野いにおによる「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」。2014年より「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載が開始された本作は、突如東京上空に巨大な宇宙船 通称“母艦”が襲来し、絶望的に思えた異常事態も次第に日常へと溶け込んでゆく世界で、日々の青春を謳歌する少女たちの物語。

担任教師の渡良瀬に思いを寄せる女子高生、小山門出役を務めるのは、シンガーソングライターとして“小説を音楽にするユニット”YOASOBIのボーカルikuraとしても活動している幾田りら。声優としては細田守監督の『竜とそばかすの姫』で主人公・すずの親友 別役弘香役で初の声優を務め、本作ではそれ以来2度目にして初のアニメ声優の主演を務める。

門出と小学校以来の親友で、戦争ゲームオタクゆえ日常的に寝不足の女子高生“おんたん”こと中川凰蘭)役を務めるのは、アーティストやタレントとして強烈なキャラクターで若い世代の女性を中心に絶大な人気を集めるあの。あのはオーディションでおんたん役を見事に射止め、本作で声優初挑戦を果たした。

この度公開された特報映像は、学校の屋上で門出とおんたんによる他愛のない放課後での会話から始まる。どこにでもある女子高生ふたりの日常の風景のようだが、彼女たちが見つめる視線の先には、東京上空に襲来した巨大な円盤型の“母艦”が浮遊する、異様な光景が広がってる。

謎の宇宙船の出現を報じるニュース速報、避難勧告、ロックダウンの緊急事態宣言を告げるニュース音声がけたたましく駆け抜ける中、門出とおんたんの下校風景、女子高生の仲良し5人組が街に繰り出す放課後の日常風景に交え、空飛ぶ“母艦”から何かが落下する映像や巨大な戦闘ロボット、そして放たれるレーザー砲の後、街が一瞬で吹き飛ぶ映像といった、物語の断片らしき映像がピアノのメロディにのってモンタージュとなって駆け巡る。

映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』前章は2024年3月22日(金)・後章は4月19日(金)より全国ロードショー。

作品情報
映画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』

3年前の8月31日。突如巨大な「母艦」が東京へ舞い降り、この世界は終わりを迎えるかにみえた‥‥。その後、絶望は日常に溶け込み、大きな円盤が空に浮かぶ世界は今日も変わらず廻り続ける。友情と初恋と終末と‥‥2人の少女のディストピア青春日常譚!!

監督:黒川智之

原作:浅野いにお「デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション」(小学館「ビッグスピリッツコミックス」刊)

シリーズ構成・脚本:吉田玲子

キャラクターデザイン・総作画監督:伊東伸高

配給:ギャガ

©浅野いにお/小学館/DeDeDeDe Committee

2024年3月22日(金)前章・4月19日(金)・後章 全国ロードショー

公式サイト dededede