Oct 19, 2022 news

史上最も偉大な女性ジャズシンガーの生き様 松竹ブロードウェイシネマ『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson's Bar & Grill』

A A

人種差別や麻薬・アルコール依存症と闘いながら懸命に生きた、史上最も偉大な女性ジャズシンガーの1人に数えられる「レディ・デイ」こと、ビリー・ホリデイの壮絶な人生を描いた作品、松竹ブロードウェイシネマ『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson’s Bar & Grill』。

この度、予告映像&ポスタービジュアルが公開された。

史上最も偉大な女性ジャズシンガーの生き様 松竹ブロードウェイシネマ『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson's Bar & Grill』

時は1959年、舞台はフィラデルフィアのとある寂れたジャズクラブ。これから観客の面前で繰り広げられるのは、死を4ヶ月後に控えたビリー・ホリデイによる最後のパフォーマンスである。10曲を超える楽曲の数々に、辛辣で時にユーモラスな回想を交えながら、歌姫の姿とその音楽的世界観を魅力的に描き出していく。

力強い歌声によって多くのファンを魅了したジャズ界のカリスマ的シンガー、ビリー・ホリデイ。彼女のキャリア、そして人生の晩年に行われた一夜限りのショーでは、ビリー・ホリデイ珠玉の名曲とともに、輝かしい栄光の陰に潜む苦悩と葛藤に満ちた彼女の生き様までもが惜しみなく表現される。

主演には、本作の演技によりトニー賞・演劇主演女優賞を受賞したブロードウェイ界の大スター、オードラ・マクドナルド。トニー賞を6度にわたり受賞したオードラ・マクドナルドがジャズ界の伝説的歌姫ビリー・ホリデイに扮し、圧巻のステージを披露。

松竹ブロードウェイシネマ『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson’s Bar & Grill』は、3月10日(金)より東劇(東京)、なんばパークスシネマ(大阪)、ミッドランドスクエア シネマ(名古屋)ほか全国順次限定公開。

作品情報
史上最も偉大な女性ジャズシンガーの生き様 松竹ブロードウェイシネマ『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson's Bar & Grill』
映画『ビリー・ホリデイ物語 Lady Day at Emerson’s Bar & Grill』

時は1959年、舞台はフィラデルフィアのとある寂れたジャズクラブ。これから観客の面前で繰り広げられるのは、死を4ヶ月後に控えたビリー・ホリデイによる最後のパフォーマンスである。10曲を超える楽曲の数々に、辛辣で時にユーモラスな回想を交えながら、歌姫の姿とその音楽的世界観を魅力的に描き出していく。

監督/演出:ロニー・プライス

出演:オードラ・マクドナルド

配給:松竹

©BroadwayHD/松竹
©Evgenia Eliseeva

2022年3月10日(金) 東劇(東京)、なんばパークスシネマ(大阪)、ミッドランドスクエア シネマ(名古屋)ほか全国順次限定公開

公式サイト broadwaycinema.jp/BillieHoliday

SHARE