Jan 05, 2023 column

2023年おすすめ映画 [国内編] 今年チェックすべき青春・恋愛・ヒーロー・音楽映画

A A

今年2023年に公開が予定されている国内映画から6作品をご紹介。
あの「シン」シリーズに、名監督と大脚本家がタッグを組んだ話題作、伝説のバンドが日本に与えた影響を探るドキュメンタリーなど、今年も邦画から目が離せない。その他、人気原作のラブストーリーやコメディの登場が予定。幅広い年齢層の方々が楽しめるよう作品をピックアップしました。ぜひ、予告映像だけでもご覧ください。

2023年おすすめ映画  [国内編] 今年チェックすべき青春・恋愛・ヒーロー・音楽映画

シン・仮面ライダー
やっぱり観てしまうだろう庵野秀明最シン作

『シン・ゴジラ』、『シン・ウルトラマン』と来て、つぎは仮面ライダーと、着実に子供のときの憧れを作品にしてきた庵野秀明監督の最新作。

主人公・本郷猛/仮面ライダーに池松壮亮、ヒロイン・緑川ルリ子には浜辺美波、一文字隼人/仮面ライダー第2号に柄本佑を迎えて、新たなオリジナル作品として制作されている。

「孤高。」「信頼。」「継承。」といった3つの言葉が物語の鍵を握る!だとか、みんなが気になりそうなシーンの抜粋を散りばめた特報映像だとか、相変わらずの「シン・エヴァ」シリーズのような既視感満載で、結局、いつもどおりの観るまで分からないことが予想されるけれど、期待せずにはいられない。どうか、遅れずに公開されますように‥‥。(編集O)

『シン・仮面ライダー』おすすめ記事
News / 「シン・仮面ライダー 対 庵野秀明展」合同記者会見開催
News / 新キャスト決定!特報映像&ティザーポスタービジュアルが公開
News / 物語の重要なキーワード入りポスター3種全解禁!

2023年3月 公開

脚本・監督:庵野秀明/原作:石ノ森章太郎/出演:池松壮亮、浜辺美波、柄本佑、塚本晋也、手塚とおる、松尾スズキ
配給:東映 ©石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会


『雑魚どもよ、大志を抱け!
相米スピリッツの継承 2023年朝ドラ脚本家による映画

2023年後後期のNHK連続テレビ小説『ブギウギ』を手掛ける脚本家の足立紳は、優れた映画監督でもある。

本作は『14の夜』『喜劇 愛妻物語』に続く監督としての第3作めで、自身が2017年に発表した小説『弱虫日記』の映画化。とはいえ、実はもともと若い頃に書いた未発表の脚本が原型らしく、それを当時気に入っていたのが、足立の師匠筋に当たる故・相米慎二監督。となると、永瀬正敏の出演は『ションベンライダー』へのオマージュか? 

ひょっとすると今回は、相米スピリットを受け継いだ足立監督の仕事を観られるかもしれない。

文/森 直人

雑魚どもよ、大志を抱け!』おすすめ記事
News / 池川侑希弥 映画初主演!“少年時代の葛藤と前進”が描かれる渾身の感動作

2023年3月24日(金)公開

監督・原作:足立紳/脚本:松本稔、足立紳/出演:池川侑希弥、田代輝、白石葵一、松藤史恩、岩田奏、蒼井旬、坂元愛登、臼田あさ美、浜野謙太、新津ちせ、河井青葉、永瀬正敏
配給:東映ビデオ ©「雑魚どもよ、大志を抱け!」製作委員会


『わたしの幸せな結婚』
今田美桜×目黒蓮が魅せる異能ファンタジー

義母や義妹に虐げられて育った斎森美世が、異能の力を持つ軍人・清霞の元へ嫁ぎ、少しずつ幸せを知っていく和風シンデレラストーリー『わたしの幸せな結婚』。

儚く憂いを帯びたヒロイン・美世を今田美桜さんが、冷酷無慈悲とうわさされる名家の当主・久堂清霞を目黒蓮(Snow Man)さんが演じます。

鬼や妖とも呼ばれる”異形”や、清霞らが持つ特殊な能力”異能”と、ファンタジー色の強い本作ですが、その根底には”誰かを愛する気持ちを知った強さ”や、”大切な人ができる喜びと戸惑い”といった、愛を知った美世と清霞の成長物語でもあります。

お互い好意は感じているものの、言葉や態度にうまく出せない”両片思い”状態がもどかしくも初々しく、そんな“胸キュン”シーンの数々にも期待大です♡

文/根津香菜子

『わたしの幸せな結婚』おすすめ記事
news 目黒蓮「儚さと力強さを表現」Snow Manの主題歌が淡く切ない2人の恋心を綴る 映画『わたしの幸せな結婚』

2023年3月17日(金) 全国公開

監督:塚原あゆ子/原作:顎木あくみ「わたしの幸せな結婚」 小説 既刊5巻(富士見L文庫/KADOKAWA)/出演:目黒蓮(Snow Man)、今田美桜、渡邊圭祐、大西流星(なにわ男子)、前田旺志郎、髙石あかり、小越勇輝、佐藤新(IMPACTors/ジャニーズ Jr.)
配給:東宝 ©2023映画『わたしの幸せな結婚』製作委員会


怪物
詳細不明。だが、期待せざるを得ない最強タッグ

まだ監督と脚本家、そしてタイトルしか発表されていないにもかかわらず、すでに耳の早い映画ファンの熱い期待を集めている本作。

それもそのはず、なにしろ『万引き家族』『ベイビーブローカー』で世界を沸かせた監督・是枝裕和と『花束みたいな恋をした』で日本中を涙させた脚本家・坂元裕二という、まさに”怪物”2人の初タッグなのだから!

ストーリーも出演者も今のところ一切不明だが、公開された特別映像にはピアノの調べと不穏なサイレン、そして
「怪物だ~れだ?」と呑気に問いかける出演者と思しき人物の声が‥‥。この声、だ~れだ? (編集部H)

『怪物』おすすめ記事
News / 監督・是枝裕和×脚本・坂元裕二 互いにリスペクトを語る夢のタッグが実現!

2023年6月2日(金)公開

監督・編集:是枝裕和/脚本:坂元裕二/企画・プロデュース:川村元気 
配給:東宝、ギャガ ©2023「怪物」製作委員会

SHARE