Aug 03, 2016

特集16

〈沖縄みやげ〉宜野座村「kino store」 懐かしくて新しい、沖縄のレモンケーキ。

kino_top

 

カフェ巡りをしながら出会うスタイリッシュなスーベニアを、沖縄在住の編集部が自信をもってセレクトしたガイドブック『SOUVENIR & CRAFT OKINAWA』。 その中から、沖縄本島中部、宜野座村にあるスイーツショップ「kino store」をご紹介。

 

 東京で手作りのお弁当屋を経営していたという牧野洋介さん、さくらさん。忙しい生活を変えるため、さくらさんの父の故郷である沖縄に移住。やがて、サトウキビ畑に囲まれた静かな住宅街に店をオープンさせた。

 

定番レモンケーキなど、「kino store」のお菓子全種類入った「コンプリセット」は通信販売もしている(12個入り/県内3,100円、県外3,500円~/送料込み)

定番レモンケーキなど、「kino store」のお菓子全種類入った「コンプリセット」は通信販売もしている(12個入り/県内3,100円、県外3,500円~/送料込み)

 

 沖縄で行事ごとに出されるレモンケーキとのおいしい出会いをきっかけに独学でスイーツ作りを始めたさくらさん。レシピどおりではなく、理想の完成形を求めて作るという彼女のスイーツは、材料から作業工程まで妥協はない。

 

県産食材を積極的に取り入れたお菓子がずらり。「キャロットケーキ」(200円)は、12月~春先ごろまで、「キャロットアイランド」と呼ばれる津堅島の甘いニンジンを使用

県産食材を積極的に取り入れたお菓子がずらり。「キャロットケーキ」(200円)は、12月~春先ごろまで、「キャロットアイランド」と呼ばれる津堅島の甘いニンジンを使用

 

 お客さんからヒントをもらうことも多いそうで、グラノーラをドライカレーやタコライスにトッピングするアレンジもお客さんのアイデア。ていねいなもの作りへの思いはお客さんにも伝わり、「自分のスイーツが大切にされているのがうれしい」と話す。

 

kino_3

 

kino store
キノ ストアー

住所:沖縄県宜野座村宜野座443
TEL:098-968-6036
通販:可
営業時間:10時~17時(売切れ次第終了)
定休日:日〜水曜日
駐車場:あり
アクセス:那覇空港より車で約1時間10分(豊見城・名嘉地IC〜宜野座IC)
www.kino-store.com

*掲載の情報は2016年4月時点のものです。発刊後の掲載内容については(営業時間、定休日など)のデータにつきましては、お店の都合により変更になる場合があります。予めご了承ください。