[ちびまる子ちゃん]
忙しさとか今の自分から離れて
不思議な世界に飛び込めます!

 「ちびまる子ちゃん」はちっちゃい頃から大好きで。アニメも毎週録画して見てるんですけど、漫画だといつでもどこでも持ち歩いて読めるのですごくいいなと思ったんです。読みやすいし、何度も同じところを読み返したりするぐらい好きです。

 まる子ちゃんのちょっとおバカなところとかが、ちょっと自分自身と似てるなって思っちゃうところがあって(笑)。すぐ拗ねたり、言葉の言い回しがちょっと抜けてたりするところが私のツボなんです。あと、すぐ楽しようとするところとか似てますね(笑)。だから読んでるとすごい気持ちが分かって、読み入っちゃうことが多いんです。特に好きなキャラクターはやっぱりまる子ちゃん。男の子キャラの中だと、サッカー好きな大野くん杉山くんの、大野くんの方。あの2人の友情関係も好きです。

 特に好きなエピソードは、ハワイ旅行に当選しておじいちゃんと行くっていうのがあって。そのハワイ旅行中に出会う女の子との旅物語や、お父さんとお母さんがケンカして離婚騒ぎした回ですね。

 あと、この「ちびまる子ちゃん」を通して、ちょっと昔の暮らしや遊びを知ることができて楽しいんですよ。“リリアン”をこの漫画を読んで初めて知ったし、それが駄菓子屋さんに売ってあるっていうのも知ったし。あと駄菓子くじとかも楽しそう。駄菓子屋さんに行ったことがなくて、読んでると行きたくなるんですけど、最近はあんまりないですよね。一番ビックリしたのが、まるちゃんの学校で出てくる牛乳パックが三角だったこと。私四角いものしか知らなくて、三角ってあるんだ!って思いました。見たことないことがたくさん出てきて、すごく楽しい。自分の暮らし振りと対照的で、いいなあって思います。休日とかに、たまにまるちゃんって散歩してるんですよ。公園のベンチとか、駄菓子屋さんの前でアイス食べてたりしてる、のほほ〜んとしてるのを見ると、いいな〜って思います。

 忙しさとか今の自分から離れて不思議な世界に飛び込めるし、やっぱり出てくるキャラクター、まるちゃんがすごくマイペースな性格なので、読んでて楽しくなる。自分のペースと合うし、心も落ち着くなあって思うので、みなさんにもぜひ読んでほしいです。

[ちびまる子ちゃん] 紹介POP!

尾関梨香さんのおすすめ本を
電子書籍でチェック!

ちびまる子ちゃん

さくらももこ

集英社

“さくらももこ”は小学3年生。とても小さくて女の子だから“ちびまる子ちゃん”とよばれている。そんなまる子ちゃんが、おかしな家族の人たちや学校のお友だちとくり広げる、愉快な日常絵日記コミック。

雑誌「グランドジャンプ」にて「ちびまる子ちゃん」セルフパロディーマンガ「ちびしかくちゃん」好評連載中!
集英社「グランドジャンプ」公式サイト:http://grandjump.shueisha.co.jp/

※『砂糖の世界史』は電子書籍の配信はございません。