20歳になった三吉彩花がファースト写真集撮影の地・インドで感じた死生観。そして、撮影をきっかけに出会った本たち【本讀乙女】

苦手だった本を読むようになって
休日をより有意義に過ごせるようになりました