Aug 19, 2016

ニュース

〈沖縄みやげ〉北谷町「TIMELESS CHOCOLATE」自家焙煎カカオ豆とサトウキビにこだわった“Bean to Bar”。チョコレートの概念を覆す衝撃的な味

【CACAO SPRINKLE】 3産地のチョコレートを詰め合わせた「ASSORTED 3 ORIGINS」(918円)、自家製チョコキャラメルクリーム「SPREAD」(1,026円)、「CACAO SPRINKLE」(864円)

【CACAO SPRINKLE】 3産地のチョコレートを詰め合わせた「ASSORTED 3 ORIGINS」(918円)、自家製チョコキャラメルクリーム「SPREAD」(1,026円)、「CACAO SPRINKLE」(864円)

カフェ巡りをしながら出会うスタイリッシュなスーベニアを、沖縄在住の編集部が自信をもってセレクトしたガイドブック『SOUVENIR & CRAFT OKINAWA』。 その中から、沖縄本島中部、北谷町にあるカフェ「TIMELESS CHOCOLATE」をご紹介。

 

 カカオ豆(Bean)からチョコレート(Bar)になるまでのすべての工程を自社工房で行う「Bean to Bar」。原材料は自家焙煎カカオ豆と蜜分を豊富に含んだサトウキビ。粗挽きカカオと島ザラメのザクザクとした食感は、チョコレートの概念を覆す衝撃的な味。

 

スーパーフードとしても注目されているカカオニブを使った「CACAO SPRINKLE」は、アイスやヨーグルトなど、さまざまなスイーツや料理にトッピング可

スーパーフードとしても注目されているカカオニブを使った「CACAO SPRINKLE」は、アイスやヨーグルトなど、さまざまなスイーツや料理にトッピング可

 

timeless_chocolate_03

 

こんがり焼けたトーストにふりかけたり、パウンドケーキに合わせたりと、「CACAO SPRINKLE」の使い方の参考にしたいメニューが揃う。まずは店で味を確かめて、アレンジ方法を聞いてみよう

こんがり焼けたトーストにふりかけたり、パウンドケーキに合わせたりと、「CACAO SPRINKLE」の使い方の参考にしたいメニューが揃う。まずは店で味を確かめて、アレンジ方法を聞いてみよう

 

 サンフランシスコでシングルオリジンコーヒーに出会い、メルボルンでエスプレッソを学び、バリスタのライセンスも取得した林正幸さんは、コーヒーで得た技術をもとに、産地によって異なるカカオ豆の風味を最大限に引き出す。多良間島産の純黒糖と、自家焙煎カカオ豆を粉末状にしたカカオニブを使ったカカオふりかけ「CACAO SPRINKLE」がいち押し。スイーツへのトッピングはもちろん、料理の彩りにも使える便利なおみやげになりそう。

 

サンセットポイントとして人気の高い北谷町美浜地区にある店。カフェスペースでゆったり過ごしながら商品をじっくり吟味する時間も楽しい

サンセットポイントとして人気の高い北谷町美浜地区にある店。カフェスペースでゆったり過ごしながら商品をじっくり吟味する時間も楽しい

 

TIMELESS CHOCOLATE
タイムレス チョコレート

住所:沖縄県北谷町美浜9-46 ディストーションシーサイドビル 2F
TEL:098-923-2880
通販:不可
営業時間:11時~20時
定休日:なし
駐車場:あり
アクセス:那覇空港より車で約50分
http://timelesschocolate.com

*掲載の情報は2016年4月時点のものです。発刊後の掲載内容(営業時間、定休日など)のデータにつきましては、お店の都合により変更になる場合があります。予めご了承ください