Dec 07, 2017

ニュース

髙橋ひかる、小芝風花らオスカー美女10名が晴れ着姿を披露

女優の剛力彩芽(25)、小芝風花(20)、髙橋ひかる(16)らオスカープロモーションに所属する注目の若手女優、モデル、タレントの晴れ着撮影会が7日、明治記念館で行われ、今年は10人が参加し、艶やかな晴れ着姿を披露した。

最年長となった剛力は「18歳から参加させて頂いてますが、気がついたら一番上のお姉さん。このフレッシュな10人と紹介していますが、私もまだこの中に参加していいのかなと思いながら、頑張ってフレッシュさを出しながら楽しみたい」と笑顔で話し、来年の抱負については「今年学んだこと吸収できたことを、生かせるようになりたい」と意気込んだ。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」で脚光を浴びている髙橋ひかるは「今年は上京し、高校生になり、ドラマにも挑戦したりと新しいことがたくさんあり、スタートラインにたてた1年でした。来年はもっと努力して今年学んだことを発揮したい」とキッパリと答えた。

 

 

小芝風花は「去年の撮影会がついこの間のよう。もう1年が経ったと思うとビックリしてます」「お仕事で再会する機会も多く、縁を感じる1年でした。来年も縁を大切にして作品に向き合っていきたい」と振り返りながら、来年の抱負を語った。

 

 

大ヒットドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」で女優デビューを果たした是永瞳(22)は「ドラマでは多くのことを学ばせて頂きました。来年は2020年のオリンピックにむけて、大好きな空手のアピールもしたいです」と笑顔で 語った。

 

 

そのほか、藤田ニコル(19)、岡田結実(17)、吉本実憂(20)、本田望結(13)、井頭愛海(16)、井本彩花(14)も出席した。

撮影 / 藤原慶

この記事が気に入ったらクリック

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加