Mar 18, 2018

ニュース

14代リハウスガール山本舞香 初の写真集を発売。尊敬する人は宮沢りえ。

2011年にCM「三井のリハウス」 の14 代目リハウスガールに選ばれ、その後「JR SKISKI」CMのゲレンデ美女も務めた山本舞香が初の写真集『 サニー/ムーン 』(講談社)を発売し、3月17日にSHIBUYA TSUTAYAにて発売記念イベントをおこなった。

撮影地である故郷の米子について問われると、「小学校や小さいときからよく行っていたラーメン屋さん、前に住んでいた家の近くの公園など思い出の場所で撮って頂きました」竹富島については「沖縄にはじめて行けましたし、海がすごく綺麗でした」と話し、お気に入りのカットは「竹富島で撮った夕陽をバックにした写真です」と答えた。

 

 

水着については「すごく恥ずかしかったですが、男性ファンがすくないので、これで増えてくれた嬉しい」とはにかみつつ、水中カットについては「海の中にいると時間の感覚がなく、楽しくて3時間はいっていました」と笑顔。

また、尊敬するリハウスガールは?との問いには3月16日結婚を発表した宮沢りえを挙げ「宮沢りえさんは何をしても格好いいので憧れています。」とコメント。

また写真集の撮影中だけはカメラマンに恋をしていたと告白。「恋をしているからこその表情が多くあります」そして「19歳の時に竹富島、20歳になってから米子と未成年から成人を迎えたがつまっていますし、今まで見せたことがない表情がはいっているのでみて頂けたらと思います」とアピールした。

撮影 / 藤原慶

 

この記事が気に入ったらクリック

SNSでシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加