Mar 09, 2019

ニュース

『運び屋』『グラン・トリノ』のイーストウッドは“表と裏”!その関連性と魅力に迫る

まだまだ元気な巨匠イーストウッド

 

実在の人物の映画化に挑んできたイーストウッド監督だが、実在の人物を描くということは、同時にひとつのジャンルにとどまれないことも意味する。『アメリカン・スナイパー』ならば迫力の戦闘シーンが不可欠であり、『ハドソン川の奇跡』では飛行機事故の臨場感、そして『15時17分、パリ行き』ではテロ事件の緊迫感という、それぞれ違ったジャンルの演出が求められる中で、高い演出力を見せてきた。

 

『アメリカン・スナイパー』(Blu-ray・DVD 発売中) © 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 

そして本作『運び屋』における人間ドラマはもちろん、犯罪映画としての完成度も非常に高い。麻薬の運び屋は言うまでもなく犯罪である。しかし主人公は、それを忘れさせるほどお気楽に裏稼業をこなしていく。稼いだお金を仲間たちのために使い、差し押さえられた農場を奪い返し、壊れた家族との絆も修復していく。そんな姿を描くことで、観客にサクセスストーリーとしての高揚感を与えつつも、法を犯した報いが必ず訪れるということを意識させる。そして、麻薬の運び屋という仕事の実態、それが社会に及ぼす影響などを描くのではなく、あくまで一人の男の人生を、サスペンスを交えて描く手腕は流石の一言だ。

そして、もはや神格化されつつあるイーストウッドにあって、彼が声をかければものすごい俳優たちが馳せ参じてくる。ただでさえ素晴らしい主演俳優に加え、わずかな出演時間にも関わらず、確かな才能のある役者たちが顔を揃えている。

 

 

前代未聞の運び屋という存在、それに説得力を持たせる主演俳優、際立つ演出力を持つ監督、そして彼のもとに集った豪華な共演者たち。ぜひ劇場で本作『運び屋』を観て、この何とも言えない心地よい余韻を感じていただきたい。「イーストウッド作品も、あと何本観られるのか」と思っていたが、まだまだ元気そうな88歳。この先も巨匠の動向から目が離せそうにない。

文/稲生 稔

 

作品紹介

 

『運び屋』

90歳になろうとするアール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、ないがしろにした家族からも見放され、孤独な日々を送っていた。ある日、男から「車の運転さえすれば金になる」と話を持ちかけられる。なんなく仕事をこなすが、その仕事は、メキシコ犯罪組織によるドラッグの運び屋だった。やがて、気ままな運転で大量のドラッグを運び出し、多額の報酬を得るが、麻薬取締局の捜査官(ブラッドリー・クーパー)の手が迫り……。

監督・出演:クリント・イーストウッド
脚本:ニック・シェンク
出演:ブラッドリー・クーパー、ローレンス・フィッシュバーン、マイケル・ペーニャ、ダイアン・ウィースト、アンディ・ガルシア、アリソン・イーストウッド、タイッサ・ファーミガ 他
配給:ワーナー・ブラザース映画
公開中
©2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/hakobiyamovie/

 

 

関連作品

 

『グラン・トリノ』

Blu-ray:2381円(税抜) DVD:1429円(税抜)
発売中
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
©2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

 

 

『アメリカン・スナイパー』

Blu-ray:2381円(税抜) DVD:1429円(税抜)ト
発売中ト
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 

SHARE
このエントリーをはてなブックマークに追加