[午前0時、キスしに来てよ]
読むと元気になれるシンデレラストーリーです

主人公の女の子が通っている高校に人気俳優さんが撮影をしに来たところから繰り広げられるラブストーリーです。うれしいことがあると友達に言いたくなると思うんですけど、相手は俳優さんなので堂々とつきあえるわけじゃなくて。そういう展開が読んでおもしろいです!私も今は欅坂46のメンバーなので、立場としてはこの俳優さん側の方にいるんですけど、そっち側の目線では読んでませんでしたね。主人公の日奈々ちゃんと同じように“いつか王子様に出会いたい”って、そういう妄想をするのも好きですし(笑)。でも今は俳優さん側の気持ちもちょっと分かるかもしれない。好きな子に会いたいけど、お仕事もちゃんとやらないといけない。その両立って大変だろうなと思います。

この本は実はメンバーの志田愛佳から借りたんですよ。メンバー同士、よく貸し借りをするんですが、いろいろ借りた中で一番面白かったのがこの漫画でした。とにかくかわいい絵が好き。作者のみきもと凛さんの作品は、「近距離恋愛」も「きょうのキラ君」も読んでたんですよ。その2作とも実写化されているから、この「午前0時、キスしに来てよ」も実写化されないかな。されるとしたら、誰の役でもいいからやってみたい。参加したいです。

学生のころ、少女漫画の主人公の髪型を参考にして、よくマネしたりしてました。この本も絵がすごくかわいいから、ストーリーだけじゃなく、漫画ならではの細かいところも注目してみてください。とても未来があって、読むと元気になれる、頑張れそうと思えるシンデレラストーリーです。ぜひ読んでみてください。今は4巻まで出ているんですが、続きが楽しみです!

[午前0時、キスしに来てよ] 紹介POP!

守屋茜さんのおすすめ本を
電子書籍でチェック!

午前0時、キスしに来てよ 1巻

みきもと凜

講談社

『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』のみきもと凜最新ラブ。誰もが認める優等生・日奈々のヒミツの願い──それは"おとぎ話のような恋"をすること。ある日、日奈々の高校に超絶イケメン俳優・綾瀬楓が映画撮影で来たことが、日奈々の平凡な毎日を変えていく──。今はじまる、リアル・シンデレラStory。

※『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は電子書籍の配信はございません。

この記事が気に入ったらクリック

SNSでシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加